梅雨時期の掃除 お役立ち情報

梅雨時期にやっておきたい掃除

ジメジメした嫌な季節に突入しましたね…。カビとの戦い!きちんと対策をとり気持ち良く毎日を過ごしましょう。

カビは体外・体内へ様々な影響を及ぼします。

 

カビが引き起こす病気トップ3

①アレルギー

空中を漂うカビは花粉よりも飛散しやすいため厄介。鼻の中に入ったり食べ物から口に入ったりするとアトピー性皮膚炎や蕁麻疹・喘息・鼻炎・結膜炎など様々なアレルギー症状を引き起こします。

②夏型過敏性肺炎

「夏になると咳が出る」という方は夏型過敏性肺炎かも!!咳と微熱が続きやがて高熱が出るのが特徴。夏に発症し涼しくなる頃に治まる…原因はトリコスポロンというカビです。古い日本家屋などに住んでいる人は注意が必要です…。

③アスペルギルス症

食品、畳、カーペット、衣料品、エアコンダクトなどに潜む。肺に入ると気管支炎アスペルギルス症の原因になります。

 

掃除箇所の要点

①風呂場

掃除をした後は換気をきちんとして、湿度を下げることで次のカビ発生までの期間が遅くなります。とにかく換気をこまめに!

②窓

窓は部屋のカビの発生源です。窓ガラスの汚れの原因…外側は雨や風で運ばれた土砂や黄砂で、内側は台所から来る油を含んだ水蒸気。室内の誇り・カビ・手垢などです。

窓の掃除の際は濡れタオルで拭いたあとまだ水分が残っているうちに仕上げの乾拭きをすることです。そうすることによってくもり防止効果が発揮され室内にも明るい日差しが入りますよ。

③押し入れ・クローゼット

意外と見落としがちだけれどカビの温床です。

 

年末以外にも小まめに掃除が必要ですね…

 

新築・増改築・リフォーム…何でもご相談くださいね

 


ページトップへ戻る