生活の知恵 お役立ち情報パート2

生活の知恵袋 

 

○粉石けんで湿気取り

ふたを開けた粉石けんを押し入れに置き湿気をとります!

日本は高温多湿な気候、梅雨や夏の時期はカビの発生に注意しなければなりません。特に押し入れや靴棚は湿気がたまりやすいです。

そんな時役立つのが粉末状の洗濯用洗剤(粉石けん)や重曹です。ふたのないプラスチックケースなどに入れ押し入れの隅に置いておくと湿気をとってくれます。

 

○生ごみのニオイ予防

夏場の生ごみの臭い消しには小さい噴霧器にを入れてゴミ箱に吹き付けると効果的。

生ごみの嫌な臭いを台所にあるものを使って簡単に消せるのが嬉しいです。お酢は酸性なのでアンモニア臭や魚の生臭いニオイなどアルカリ性の強いニオイに消臭効果を発揮します。お酢は2倍ほど薄めて使用しましょう。

また、吸湿性のある新聞紙で折った小さなゴミ箱を作り置きしておけばそのまま包んで捨てられるから後片付けも簡単です。普段から生ごみの水切りをしっかり行なっておくことや野菜の皮や芯もおいしく調理して生ごみの量を最小限に抑えることも大切です!

 

新築・増改築・リフォーム・何でもご相談くださいね!(^^)!

 


ページトップへ戻る