床のきしみ お役立ち情報

 

床のきしみ お役立ち情報

床のきしみが気になる…

 

きしむ原因と対策

 

床がきしむのは建物が古いから…と思っている方も多いようです。

しかし、新築でも床のきしみが発生することがあります!!

 

床のきしむ原因・補修方法・対策

床のきしむ原因

原因は2つに分かれ「構造」「材料・施工方法」です。

また、床板を支えるために床の下に渡す横木「根太」の強度が不足している場合もあります。

この根太や床下の土台が水平になっていねいと傾いていってしまいます。

 

材料・施工法の問題

・根太と床材の接着不良

・根太や床板を支えている梁や大引きなどの木痩せによるもの

・フローリング接着部分の膨張や収縮

・下地や乾燥収縮することで生じた隙間

・大引きと床束の間に生じた浮き

・フローリング自体が膨張したり収縮したりして浮が生じる

 

日常で予防出来る対策

・季節によって加湿器や除湿器を使い分け、湿気をコントロールする

・フローリングを掃除する際、水を使用しない

・水をこぼしたらすぐに拭き取る

・こまめに換気をして湿気をため込まないようにする

・厚手のカーペット等を敷く

 

※日常の工夫で床のきしみ予防と改善を!!

 


ページトップへ戻る