夏を乗り切る夏バテ予防対策 お役立ち情報

 

 

 

 

夏バテの症状=吐き気・頭痛・倦怠感・睡眠不足・食欲不振

暑く寝苦しい夜が続くとどうしても睡眠不足になりますね。また、日中も暑すぎると食欲が落ちてしまったり室内外の温度差で自律神経のバランスが崩れることで食欲不振になったりします。

 

○食事対策

暑い日が続くと体に疲れがたまって胃の働きも弱くなり食欲がなくなってきます。

食欲がなくなると体に必要な栄養が不足しやすくなり、その結果夏バテに繋がってしまう可能性が高くなります。

★ビタミンB1 穀類のはい芽(米ならぬかの部分)、豚肉、レバー、豆類などです。中でも特に豚肉はビタミンB1が豊富です!

★ミネラル 海藻類でも特に昆布やわかめ、ひじきといった食べ物がミネラル豊富です。麦茶やミネラルウォーター・スポーツドリンクでも気軽にミネラル補給できます。

★クエン酸 レモン・みかん・グレープフルーツ・いちご・メロン・パイナップル・キウイ・ローズヒップ・もも・梅干し・お酢などに多く含まれます。

 

 

○トマトをたべて夏バテ予防

夏の定番野菜として知られるトマトですが、トマトの酸味や甘味は夏の暑さでくたびれた体にとても良い影響をもたらしてくれます。

 

○夏バテには枝豆が効果的

枝豆は夏バテにとっても効果の高いビタミンB1またはビタミンCやAも豊富に含まれている優秀食品なのです。

 

○夏バテ解消には豚肉メインの料理で

夏になって気温が高くなると体調が悪くなる原因はいろいろありますが、栄養不足か体調を崩す大きな原因のひとつに挙げられます。特に夏バテを起こす原因で不足しやすい栄養分はビタミンB1と言われています。このB1が多く含まれている食品の代表として豚肉が挙げられます。

 

これから夏がやってきます。しっかり口から栄養を摂って厳しい夏を乗り切りましょう!

 

※新築・増改築・リフォーム・リノベーション…なんでもご相談くださいね

 

ECO家公式アプリ
ダウンロードはこちらから

ECO家公式アプリ

ページトップへ戻る