中古住宅チェックポイント② お役立ち情報

中古住宅をご検討中の方…

中古住宅のチェックポイントを少しお伝えさせて頂きますね。

参考にしてください。

 

○外観チェックポイント

屋根…棟(むね)に傾きや曲がりがないか、屋根面に凹凸は無いか。瓦などの仕上材に劣化・破損・腐食は無いか…。

アプローチ…外部階段と道路の間にゆとりがあるか。門扉は敷地内で開閉出来るか。道路の安全が容易に確認できるか…。

駐車場…構造的な安全性や材料の耐久性に十分か、車の出し入れは問題無いか、建ぺい率制限に違反しないか…。

…境界線付近の塀はどの位置に、誰の費用で設置したものか…隣地所有者と取り決めがあるか、構造上安全か…。

・軒…雨水侵入の形跡はないか、ペンキやモルタルなど仕上材ほ剥離や亀裂は無いか。下地材の劣化や損傷は無いか…。

外壁…壁面に傾きやゆがみは無いか。仕上材に亀裂・雨漏りの形跡・剥離や破損は無いか。補修の形跡は無いか…。

 

 

新築・増改築・リフォーム・外壁塗装等なんでもご相談くださいね。

 

 

ECO家公式アプリ
ダウンロードはこちらから

ECO家公式アプリ

ページトップへ戻る