「防犯住宅」お役立ち情報

 

狙われにくい・侵入されにくい「防犯住宅」にしましょう

 

防犯度チェック!侵入者の目線でお家をチェックしたことはありますか?侵入者は下見を怠りません!狙われにくく侵入されにくい防犯住宅にするためにはまず、狙われやすく侵入されやすい家を知りましょう(#^.^#)

※注)単板ガラスや網入りガラス

補助錠を取り付けていない

ロック付きクレセントではない

貧弱な雨戸・シャッター

 

★駐車場…目隠し・足場にならないように…

車上狙いや車の盗難を防ぐ為、あるいは侵入者が身を隠す場所にならないように、見通しを良くしておきましょう。また、2階への足場にならないよう構造・形態・位置に留意しましょう。

 

★玄関ドア…頑丈なドア・性能の高い錠前…

最近は強引に短時間でこじあける手口が増えています。とにかく頑丈なドア・性能の高い錠前で5分以上抵抗することがポイントです。防犯性の高い錠前、あるいは補助錠を取り付けましょう。

 

★2階窓…2階は油断しがち…

2階窓も1階窓同様の防犯対策を講じましょう。侵入者は「2階は大丈夫」という油断を突いてくるものです。窓枠に頑丈に両格子を付けましょう。

 

★勝手口ドア…死角になりがちで危険…

どうしても死角になりがちで勝手口・塀を見通しよく乗り越えにくいものにしたり、出来る限り道路などから見えやすくしましょう。

 

新築・増改築・リフォームなんでもご相談くださいね(#^.^#)


ページトップへ戻る