「健康住宅」と「無添加住宅」 お役立ち情報

 

「健康住宅と無添加住宅」

素材について…体によくないものは使わない!

 

漆喰や炭化コルク、天然石、米のりなど本物の自然素材を使用することによって、永く住まえることや省エネ効果、調湿性能など優れた機能を発揮します。

口に入れてもいいほど身体に優しい自然素材が生きているが故に変化し、その過程を楽しむことが出来る住まいです。

 

無添加住宅推奨標準仕様

天然素材を使用し人体に有害な化学物質を少なくし、シックハウス症候群の方でも快適に暮らせる住宅の事!

 

化学物質過敏症の方にも対応する仕様

人体に有害な化学物質を極限まで排除し、化学物質過敏症の方でも住むことの出来る住宅。石膏ボードすら使用せず徹底的に天然材にこだわった仕様です。

健康住宅についてご興味のおありの方は是非ご検討ください!

 


ページトップへ戻る