美術館

京都府大山崎町にある“アサヒビール 大山崎山荘美術館”。

大山崎山荘は、大正から昭和初期に実業家・加賀正太郎が別荘として自ら設計した英国風の山荘。

アサヒビール株式会社が貴重な文化財を後世に伝えようと復元整備を行い、1996年春「アサヒビール大山崎山荘美術館」としてよみがえりました。

展示品の他に喫茶コーナーもあります!

300px-Abovm02_2048[1]IMG_1836

LINE

ページトップへ戻る