外構工事について

ブログをご覧の皆様 こんにちは!(^^)!

今日も朝からよく晴れていますね。

涼しい異常な夏も終わりようやく夏本番というところでしょうか…

 

この暑さ…洗濯物がよく乾くという事以外は苦痛でしかない(--〆)

子供たちの口からは”暑い…暑い”のみ(ー_ー)!!

アイスクリームをたべてクールダウンしょっっ!

 

さて、外構工事・エクステリア工事ってご存知ですか?

外構工事の代表例として

門・車庫・カーポート・塀・垣根などの構造物や植栽、玄関まわりのブロック・フェンス工事をいいます。

img_a108_201

 

☆外構の種類

クローズド外構

外部からの視線を遮断し住まいの風格を表す堅牢な門扉や塀を設ける事!

主に外部と敷地内部を分け隔てる目的で造作されます

 

オープン外構

門扉や塀の代わりに樹木や草花を植栽し開放的に見せ、道行く人をも楽しませ同時に町並み全体への配慮も考慮されます。

 

セミクローズド外構

クローズド外構とオープン外構、2つの要素を取り入れた折衷型のスタイルとして、セミクローズド外構があり、現在の日本ではこちらが主流となっています。

yjimage2-2

 

外構の特性

装飾性

インテリアと同じく重要視される要素!

外壁や塀、生垣のように個人・建造物をドレスアップし、外部に訴えるものと、造園、植栽、鉢植えなど内部的に視覚に楽しみを与えるものとがあります。

 

機能性

インテリア以上に高いウェードを占める。自家用車を格納するガレージやカーポート、自宅を守る門扉・外を照らす外灯など。

 

娯楽性

近年では人気の高いテラスやウッドデッキなど、娯楽性を高めた典型例。

 

耐久性の問題

日夜激しい気温や気象の変化に曝されるための耐用性が問題となっています。

直射日光、昼夜の寒暖差、高湿、降雨、紫外線など構造物の物質や装飾を変化させてしまうため、メンテナンスが必要となります。

 

yjimage8

外構工事・エクステリア工事に関心・ご質問等なんでも気になる事はお聞きくださいね。

ご連絡お待ちしております(*^_^*)

 

(本日のブログ担当:嫁)

 

 

 

ECO家公式アプリ
ダウンロードはこちらから

ECO家公式アプリ

ページトップへ戻る