城崎温泉

先日高齢の母を連れ、兄夫婦と城崎温泉に一泊旅行に行ってきました。

高齢になると長距離移動も大変でちょこちょこ休憩をとりながら楽しんできました。

休憩ついでに色んな所に寄り道をし、観光も兼ねてたくさん写真を撮ってきましたので紹介させていただきますね

 

こちらは、飛騨の伝統的な彫刻職人・左甚五郎作と伝わる作品で、「真向きの龍」として親しまれ、右から見ても左から見ても自分の方を見ていることからもそう呼ばれているそうです。

img_8699

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして…城崎温泉駅近くにある玄武洞。

国の天然記念物に指定されている玄武洞

約160年前の噴火によって噴出されたマグマが冷却され玄武洞溶岩の厚い層が形成されたそうです。

最も大きな洞窟で見事な柱状節理を見ることが出来ます。

img_8701 img_8702

 

そうこうしながら城崎温泉に到着!

美味しいお食事をいただき、ゆっくりと温泉に浸かり日々の疲れを癒してきました。

温泉街の風景も素敵でしたよ(*^_^*)

img_8700

 

と、いう事で楽しいひとときはあっという間に過ぎ去り城崎を後にしました。

 

帰路の途中…バッタリとコウノトリに出くわしました。

img_8703

兵庫県には「コウノトリの郷公園」という施設があり、コウノトリの様子を間近で見ることが出来ます。自由に飛翔する野外のコウノトリも近隣で見られるそうで、運よく出会えました。

 

温泉施設でいただいた折り紙…折ってみたらかわいらしいコウノトリでした!(^^)!

img_8706

 

また近いうちに…そして母が元気なうちにみんなでどこかへお出掛けしたいな…。

 

(本日のブログ担当:こぶり)


ページトップへ戻る