京都五山送り火

 

お盆と言えばセミがミンミン・赤とんぼがチラホラ…そして暑さが最高潮に達しますよね。

…しかし今年のお盆は涼しくてとても過ごしやすかったですね。

とても助かりましたが子供達が全然プールに行ってなくて…。なんだかおかしな夏(ー_ー)!!

このまま涼しい訳がない…(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

残暑がこ・わ・い…

 

さて、16日は五山送り火でした。

夏の夜空に点火される五山の送り火は、祇園祭と共に京都の夏を彩る一篇の風物詩!

「大文字」「左大文字」「妙法」「船形」「鳥居形」の五山で炎が上がりお精霊さんと呼ばれる死者の霊をあの世に送り届けるとされています。

photo_d_011

毎年8月16日20時に点火されます。去年は大雨でなかなか火が点きませんでしたが、今年は見事でした。

今年3月に亡くなった私の父も迷わずかえれたのかな…

 

送り火を終えホッとひと息…家族で食事に出掛けました。

青山にある某お魚屋さん!

img_9364

自分たちでまぐろの身をほぐしごはんに乗せてまぐろ丼を作りました。

今日のまぐろはちょっと小さい…とおっしゃっていましたが、私達には十分すぎる大きさでした。

img_9365

 

とっても美味しかったです(*^_^*)

 

(本日のブログ担当:嫁)

 

ECO家公式アプリ
ダウンロードはこちらから

ECO家公式アプリ

ページトップへ戻る