ハチが我が家に来て丸5年!

Eco家のブログをご覧のみなさま  こんにちは!(^^)!

 

明日は節分

皆様のご家庭でもいわしや巻き寿司・豆まき用まめ等を用意されるんでしょうね。

魔除けの為いわしの頭を柊(ひいらぎ)の小枝に刺して戸口に挿す風習もありますね。

巻き寿司を食べる風習は福を巻き込むという意味と縁を切らないという意味が込められて恵方に向かって丸かぶりをするようになったそうです。明日は家族で丸かぶりをします!!

 

さぁ立春ですね。この日を境に来年2月2日まで厄を背負う方もいらっしゃいますね…うちの長女も19歳本厄の前厄となり先月立木山に登り厄払いを受けてきました。

これから1年間何事もありませんように…母は祈る思いです(#^.^#)

 

その長女が小学校6年生の時に我が家に愛犬ハチがやってきました。

長女が小学校の6年間、学校を休まなかったら犬を飼ってあげるっという約束をしていて、見事健康体の長女は学校を休むことなく卒業を迎えたので、約束通り犬を迎えることになりました。

 

↑ この写真はハチが我が家へやってきた日の写真です。

ここに写っているのは末娘ですが末娘もハチも大きくなりました。

この日から丸5年が経ち私たち家族にとってのハチはとても大きな存在となっています!(^^)!

うちに来て良かったって思ってもらえるように精一杯愛情を注いでいきたいと思っています。

 

 

まぁ…私にとっては口答えしないハチが一番育てやすいですけど(笑)

 

(本日のブログ担当:嫁)

 

 


ページトップへ戻る